何があっても大丈夫な柏市に!

わかさ ともひろ の考え方

・その政策の「目的」を忘れない。
・思い込み をいったん捨てる。
・できない理由ではなく、できる方法を考える。
・小さな声を大事にする。
・相手を理解してから、理解される。

市議会レポートvol.1(2023.10.30更新)

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

議会での発言

2023.12.5一般質問

トイレのある49の公園全てをまわり、便器をひとつひとつ確認し、そこで見えてきた柏市の課題を議会で追及しました!
0:00 ガザへの侵攻について
0:55 わかさともひろ 第1問目
20:12 執行部からの答弁
27:41 わかさともひろ 第2問目
 

2023.12.13議案採決日

市営住宅の家賃を滞納している50代男性のAさんに対し、住居の明け渡しと、家賃滞納額の支払いを求め訴えを提起するものです。月収はAさんの手取り13万円と、同居している70代の母親の年金収入の2万円のみで、母親の病気のため毎月8000円ほどの医療費が発生しています。財産はありません。 市からの納付催告や和解の申し立てに応じず、約束していた面談も当日キャンセルしてしまうなど、本人の行動にも問題があるとはいえ、いかなる場合でも住まいは守られるべきです。2014年銚子市の市営住宅で起きた母子心中事件のようなことはもう二度と起こしてはなりません。会派を代表して反対討論しました。

2023.9.21一般質問

柏市と松戸市の市境にある柏市しいの木台のグリーンベルトの管理について追及しました!
0:00 わかさともひろ一般質問(1問目)
14:49 土木部長の答弁
18:53 環境部長の答弁
20:31 わかさともひろ第2問

2023.10.2議案採決日

避難所でのプライバシー保護を目的に「間仕切りパーティション」を1,120張り (取得金額約3,252万円)を取得する議案ですが、パーテーションの高さはなんと140㎝しかありません!簡単に上から覗くことができます。せめて180㎝以上のパーティションにすべきです!再検討を求め反対討論を行いました。

2023.10.6決算採決日

後期高齢者(75歳以上)の医療費負担額は、2022年10月から「年金収入+その他の所得金額」が200万円以上のかたの場合、1割負担→2割負担に引き上げられました。 経済的に余裕のある高齢者が負担する側に回ることを認めるとしても、「合計所得200万円以上」という水準は、余裕のある暮らしとはいえません。 そもそも国民健康保険制度も後期高齢者医療制度も、抜本的な改革が必要です。国の予算拡充と制度の見直しを求め、反対討論しました。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

なぜ、政治を志したのか?

プロフィール

1973年5月12日生まれ 50歳
小5・小3の娘と暮らすシングルファザー

■1992年3月 秋田商業高校卒業
■1992年4月 国家公務員として税務署にて勤務
-主に法人税・消費税・源泉所得税の税務調査を担当。
■1999年 大蔵省(現 財務省)へ入省
-大臣官房会計課にて大蔵大臣や官僚の公用車運営を担当。
■2000年 大蔵省を退職し、俳優業を開始
-芸名「大蔵 省」おおくら しょう として数々の映画、ドラマ、舞台に出演。劇団を立ち上げ主宰として年2回のペースで舞台公演。
■2006年 グラフィックデザインの制作会社へ営業マンとして入社
-大手化粧品メーカーの広告や大手ホテルの季刊誌・リーフレットのプロデュースを担当。
■2010年 結婚とともに柏市へ
■2017年 育児を優先するため会社を退職。
-ハウスクリーニングや森の幼稚園事業を始めるなど、育児と両立できる働き方を模索する。
-その傍ら元妻と夫婦関係にとことん向き合うYouTubeチャンネルを始め2022年9月KADOKAWAよりその実話が書籍化。Abema TVなど各種メディアに取り上げられ話題になる。
■2022年 離婚しシングルファザーに
-現在は、建設現場にて電気工事の肉体労働で汗を流しながらワンオペ育児に奮闘中。
-自然遊びのネイチャーゲーム指導員としても子どもやパパママ向けのイベントで大人気。
■2023年9月 柏市議会議員選挙に当選し、議員1期目の活動を始める

住まい:柏市花野井
地域活動:町内会評議員2回、現在は中花崎・正連寺子供会の会長
出身:秋田県
趣味:娘たちと昆虫さがし・カフェめぐり・最近は筋トレも
特技:何事もわかりやすく説明できること
   きりたんぽ鍋を誰よりも美味しく作る
   ドラマ「北の国から」黒板五郎のものまね
メリット
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。

【今後】私の得意をいかした取り組み

誰よりも「わかりやすく」柏市の現状をお伝えします!

例えば...

  • 今、柏市では、どんな税金の使われ方をしていて、市政では何が行われているのか?
  • そもそもこの制度の意味がわからない!専門用語が難しい!
  • 他にどんな声があがっているの?
  • わたしが受けられる支援を教えてほしい!
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

誰よりも「わかりやすく」翻訳します!!


わかさ ともひろ に
ご協力いただける方を募集しております。

一緒に活動してくださる仲間を大募集しています!
どんな小さなことでもOK!
・SNSのシェア
・街頭演説の際のサポート
・活動時の写真撮影、動画撮影
・ポスター貼り
・チラシ配布 など
わかさともひろ連絡先
090-1421-9790
(※以前掲載していた070-4476-3332の番号は選挙期間中のみの番号ですので現在は繋がりません。
お掛け頂いたかたにつきましては大変失礼致しました。)